· 

あれ?オシャレだぞ!

 

 

グラバー園のマークが

オシャレ!

このチェックおしゃれ!

 

 

グラバー園を散策したときは寒かったので

マークは家に帰ってから調べてみよう♡

と思っていました。

 

 

 

 

帰宅後、暖かい部屋で発見!

入場券の裏に説明書きがありました。

 

その説明書き、これです⇊

 

 

 

長崎タータンNAGASAI TARTANの由来

2019年、日本にて開催されるラグビーワールドカップ。長崎市は、トーマスグラバーの故郷であるスコットランドの代表チームが宿泊するキャンプ地として予定されている。準備キャンプに関わる調印式へメモリード社長をはじめ公式訪問団一行は市長を団長として訪問。両都市親善の証としてスコットランドより長崎をイメージした特別な「タータン」を頂いた。それが「長崎タータンNAGASAKI TARTAN」である。タータンといえば、スコットランド伝統の格子柄。日本で言う「家紋のようなもの」と例えられている。この「長崎タータン」をコーポレートカラーとする施設は他にはなく、文字通り日本初、世界唯一の施設となる。

 

 

 

あ~!オシャレなはずじゃん!

スコットランドよー!

 

このタータンの制服、着てみたいな。

女子高生に戻って。

 

 

 

長崎日帰り旅。

最後は稲佐山から夜景も楽しみました♡

 

 

曇り&雨でもこの美しさ♡

快晴の日にリベンジしたいな。

 

 

 

 

魅力的な街、長崎。

 

グラバー園の近くの大浦天主堂は

まさかの改装中で外壁は覆われていて残念でしたが

ステンドグラスはやっぱり綺麗でした♡♡

 

 

原爆資料館では改めて原爆の恐ろしさを感じ

忘れていはいけない過去を

考える機会になりました。

 

 

長崎だけでなく広島も

定期的に訪れるべき場所だなと思います。